学校法人 伊丹高等文化学院

日本福祉高等教育学校 通信制・単位制高校サポート校

HOME

ご挨拶

学校の特色

通信制・単位制高校とは

年間行事

卒業生紹介

教室紹介

交通アクセス

リンク

日本福祉高等教育学校

■校長プロフィール■




昭和30
1955

伊丹市で生まれ育つ。
ロザリオ幼稚園、緑ヶ丘小学校、東中学校、県立伊丹高校、立命館大学、神戸大学大学院修了。経済学修士(財政学)

昭和33
1958

3歳の時、事故により左耳の聴力を失い、右耳も難聴となる。この障害がのちに、政治を志し、福祉・教育問題に力を入れる下地となる

昭和51
1976

大学在学中の21歳、小中高校生対象の学習塾『松崎学院』を設立、

塾長となる。

平成3
1991

36歳で「ひとりひとりの個性と自主性を伸ばす教育改革を!」をスローガンに、伊丹市議会議員に初当選。以来5期にわたり連続当選。総務企画常任委員会委員長、予算・決算各特別委員会委員長などを歴任。現在は、伊丹市公設地方卸売市場運営委員会委員長などを務め、名実ともに、若手のホープとして、福祉・教育問題を中心に精力的に活躍中。

平成12
2000

不登校ひきこもりの子供をもつ親の会「ファミリー」を設立。

平成13
2001

通信制・単位制高校サポート校日本福祉高等教育学校(JAW)を設立、
校長となる。

平成16
2004

eラーニングコースを新設し、不登校生だけでなく全世界にいる海外子女の日本の高卒資格取得のために粉骨砕身中。自らも、学生時代に「人生」や「生きがい」など様々な問題に対し、深く考え、悩み、苦しみ、「生きる意味」を求めて、自己の内面を見つめ探求、過ごした時期を経験し、特に不登校・ひきこもり・ニート問題に力を入れている。

平成18
2006

松崎教育株式会社を設立、代表取締役。

平成20
2008

伊丹高等文化学院専門学校 校長、

学校法人 伊丹高等文化学院 副理事長となる。
神戸大学大学院に入学。

平成21
2009

パーソナリティとしてラジオ関西(CRK558Hz)に出演中。

平成22
2010

神戸大学大学院修了。経済学修士(財政学)

日本福祉高等教育学校 (JAW)
664-0858 
兵庫県伊丹市中央6-1-32
《阪急・JR伊丹駅徒歩4分》

Your link to are very welcomed.
copyright 2004 MARCH.  All rights reserved.

TEL072-785-6583
FAX
072-772-2232

Mail
nihon-fukushi@chive.ocn.ne.jp
    ※電話受付:月・水・金の10:0015:00まで